初めてご利用のお客様はこちらをご覧ください

FILM DETAIL

  • 森のムラブリ インドシナ最後の狩猟民

森のムラブリ インドシナ最後の狩猟民

監督:金子遊

2019年/日本/85min

SCHEDULE

7/3(日)~7/9(土)10:00
※7/3(日)は出演・現地コーディネーターをつとめた伊藤雄馬氏による舞台挨拶決定。詳細はイベントページをご確認下さい。
7/10(日)~7/16(土)15:00
※7/10(日)の上映後に金子遊監督と出演の伊藤雄馬さんによる舞台挨拶決定。詳細はイベントページをご確認下さい。
7/17(日)~7/23(土)17:30

ABOUT FILMS

予約フォームhttps://airrsv.net/cinema-amigo1/calendar

 【ご予約に関する注意事項】
一回の上映で15名を上限といたします。

映画のご予約は10日前より承っております。


タイやラオスの森で暮らす少数民族・ムラブリ族を追ったドキュメンタリー。

インドシナ半島のゾミアと呼ばれる山岳地帯で、森の中を移動しながら狩猟採集生活を続けてきたムラブリ族。バナナの葉と竹で寝屋をつくって野営し、平地民から姿を見られずに暮らす彼らのことを、タイの人々は「黄色い葉の精霊」と呼ぶ。

ドキュメンタリー映画「ベオグラード1999」などの金子遊監督が、ムラブリ族の言葉を研究する言語学者・伊藤雄馬氏とともに2年にわたってムラブリ族の姿を記録。タイ北部に暮らすムラブリ族最大のコミュニティを取材するほか、ラオスで昔ながらの狩猟採集を続けるグループへの接触を試み、ムラブリ族の謎めいた生活を世界で初めて撮影することに成功した。

OTHER FILMS

義足のボクサー GENSAN PUNCH

8/21(日)~9/10(土)

食草園が誘う昆虫と植物のかけひきの妙

7/31(日)~8/6(土)

フェルナンド・ボテロ 豊満な人生/Botero

7/3(日)~7/16(土)

Go to pagetop