初めてご利用のお客様はこちらをご覧ください

FILM DETAIL

  • utauta/歌う田

utauta/歌う田

監督:オオタ・ヴィン

2020年/日本/55min

SCHEDULE

11/29(日)~12/5(土)10:00
12/6(日)~12/12(土)18:00
※12/11(金)は休映となります。

ABOUT FILMS

予約フォームhttps://airrsv.net/cinema-amigo1/calendar

 【ご予約に関する注意事項】
一回の上映で15名を上限といたします。

映画のご予約は10日前より承っております。


「冬期湛水・不耕起農法」は、冬から田に水を満たし、 田んぼをまったく耕さず、微生物のちからで栄養分を満たし、 湿地植物である稲の潜在力を引き出して丈夫な稲に育てます。ミュージシャンの真砂秀朗さんは、冬期湛水・不耕起の田んぼを 「縄文田んぼ」とよびます。 放棄された棚田を、真砂さんはこの農法で再生しました。 年間20日間くらいかけた農作業を楽しみながら、 夫婦ふたりの1年分の米を、20 年間安定して収穫してきました。 だから、長期のライブツアーだって大丈夫。 なんだか、アフターコロナのビジョン、感じませんか。 田んぼを「工場」のように効率化するのではなく、 雑草や虫や菌など「縄文的な大地との交歓の場」から、 いのちの恵みをいただく。ここに、「農」の原点があります。「いただきます」シリーズのオオタヴィン 監督は、 縄文田んぼの田植え、稲刈りを手伝いながら、1年間密着撮影。 この作品が「いただきます2 ここは、発酵の楽園」の原点。 オオタヴィン の圧倒的な映像美、 全編をつつむ真砂秀朗のヒーリングミュージックがコラボした 極上の” 里山ミュージック・ドキュメンタリー” の誕生です。

Go to pagetop